アコム アルバイト・パート

アコムはアルバイト・パートでも借入可能

消費者金融のアコムは、数ある消費者金融の中でも契約者数が1番多くなっています。消費者金融最大手なのです。

 

アルバイトやパートで働いている人も、この消費者金融最大手のアコムでお金を借りたいけど借りれるのか?という事が気になっている人もいるでしょうね。

 

でも、アコムは以下の2つの条件を満たせばアルバイトやパートの方でも借りることが出来るようになっています。

  1. 20歳以上
  2. 安定した収入と返済能力を有する方

 

という条件になります。

 

安定した収入と返済能力というのは、正社員に限らずアルバイトやパートでもいいので、働いていて毎月お給料をもらっているという状態ならば大丈夫です。

 

で、未成年のアルバイトやパートの方は利用できませんが、20歳以上のアルバイトやパートの方ならば利用できるという事になります。

 

20歳以上ならば学生のアルバイトの方でも問題ありません。

 

もちろん審査がありますので、必ず借りれるという訳ではありませんが、これらの条件を満たしていれば申し込みはOKという事になります。

 

必要書類

本人確認書類

まずアコムの必要書類として以下のような本人確認書類が必要となります。

 

  • 運転免許証

運転免許証の交付を受けていない方は、

  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 健康保険証+「住民票」か「公共料金領収書」か「納税証明書」

 

となります。運転免許証や顔写真のあるパスポート、個人番号カードなどがあれば手っ取り早いですね。

 

顔写真のない本人確認書類だと健康保険証がありますが、これだと住民票か公共料金領収書、納税証明書のどれかも一緒に必要となります。

 

住民票などをすでに持っているという人も少ないでしょうから、これらの本人確認書類だと用意するのに時間がかかるかもしれませんね。

 

収入証明書

以下のいずれかに該当する場合は収入証明書も必要となります。該当しない場合は本人確認書類だけで大丈夫ですので簡単です。

 

アコムで50万円を超える借入希望額の方
他社を含めた借入総額が100万円を超える方

 

これらに当てはまる方は収入証明書類として以下のものより1点必要となります。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書

 

となります。

 

ただ、現実問題としてアルバイト・パートの方の場合、収入はそんなに大きくありません。

 

月に5万円〜10万円程度、年収にして60万円〜120万円というのが一般的でしょう。

 

総量規制がありますので年収の3分の1までしかそもそも借りれませんので、借入希望額が50万円を超えるのは無理ですね。

 

ですので、基本的にアルバイトやパートの方の場合は、本人確認書類のみとなることがほとんどです。

 

 

在籍確認は必須!

アルバイトやパートの方がアコムでお金を借りる際に気になるポイントの一つとして「在籍確認」というのがあります。

 

在籍確認というのは、申し込みする際に記入した職場に本当に勤めているのか?というのをアコム側が確認する作業になります。

 

実はこの職場が嘘で無職だったという事になれば、アコム側からすれば困りますからね。申し込み条件の一つである安定した収入というのはちゃんと勤めていないといけませんから。

 

ですので、この在籍確認というのは必ず行われると思っておいたほうが良いです。

 

土日祝日や夜といった勤務先に連絡が取れないという時間帯の場合は、社会保険証や給料明細書の提出で確認できる場合もありますが、アルバイトの方の場合は社会保険証などの提出では確認できない可能性が高いので難しいでしょう。

 

ですので、在籍確認は必ず行われると思っておきましょう。

 

この在籍確認で職場にバレるのが不安という方でも、在籍確認は「アコムですが○○さんいらっしゃいますか?」という連絡が来るのではなく、「佐藤ですけど○○さにらっしゃいますか?」というように個人名での連絡が来ます。

 

ですので、これによって職場にバレるという可能性は低いと言えるでしょう。

 

もし疑われた場合でも、消費者金融の在籍確認とは言わずに、クレジットカード会社の在籍確認といっておけばいいです。クレジットカードを作る際にも在籍確認はありますからね。

 

あと、審査にスムーズに通る為にはこの在籍確認はスムーズに確認が取れる必要があります。

 

ですので、電話対応する職場の方に、クレジットカード会社からの在籍確認がある旨を伝えておいたほうが良いでしょう。その方がスムーズにいきますから。

 

あと、派遣社員としてアルバイトをしている方の場合だと、実際の派遣先の企業に在籍確認があるのではなく、給料をもらっている派遣会社へ在籍確認があります。

 

派遣会社は多くの派遣社員を抱えているので、個人名で在籍確認があってもうまく伝わらない可能性もあります。

 

ですので、派遣会社の方にもクレジットカード会社kらの在籍確認があるという旨を伝えておくとスムーズに在籍確認が取れて、審査もスムーズに通ることが出来ますよ。

アコムの特徴

即日融資が可能

アコムは何といってもスピーディな対応で、即日融資が可能となっているのが特徴です。

 

最短30分で本審査の回答があって、その後に契約などをして即日振込してもらうことが出来ますからね。

 

アコムの場合、3項目の入力で借入可能かすぐに診断してもらうことが出来る「3秒診断」というものが用意されています。

 

「年齢」「年収」「カードローン他社借入状況」を入力するだけで借入可能かすぐに分かるというものなのです。

 

これでまず借入可能か分かるので、借入可能ならばそのまま申し込みに進んでいって、借入不可ならば他を検討するということが出来ます。

 

カードローンはとりあえずどこでもいいので審査に通りたいからといって、複数ローン会社に同時に申し込みしてしまうと、申し込みブラックという割れる状態になってしまいます。

 

申し込みブラックになってしまうと半年程度はどうやっても審査に通らなくなってしまうのです。

 

ですので、アコムの3秒診断のように簡易の診断が事前に出来るという事は、無駄に申し込みしなくてよくてありがたいですね。

 

30日間無利息

アコムはアコムを初めて利用するという方を対象として、契約日の翌日から30日間無利息となっています。

 

アコムの無利息期間のカウントダウンは、契約日の翌日からなので、契約してしばらく利用しなくてもカウントが始まってしまいます。

 

ですので、申し込みして契約してすぐに即日融資を受けるのならば無駄がありません。

 

もし、とりあえず契約はしておいていつでも利用できる状態にはしておきたいけど、実際に利用するのは数日たってからという場合は、「プロミス」を利用しておけば、利用日の翌日からなので無駄がありませんよ。

 

すぐに利用したいという場合はアコムで大丈夫です!

 

クレジットカード機能付きのカードもあり

アコムのローンカードはキャッシング機能だけのローンカードももちろんありますが、クレジットカード機能の付いたACマスターカードにすることもできます。

 

マスターカードなので世界中でショッピングができますし、キャッシングすることもできるのです。海外でのキャッシングは「cirrus」というマークの入ったATMでキャッシングが出来ます。

 

このアコムマスターカードはアコムの自動契約機を使えば即日発行してもらうことが出来るのです。クレジットカードで即日発行できるのは数少ないので貴重な即日発行可能なクレジットカードとなっています。

 

数日後に海外旅行に行くので、急いでクレジットカードが欲しいという方もアコムマスターカードならば即日発行なので大丈夫ですね!

 

page top